山口のひとりごと。。

「ひとりごと」ですので、「そんな見方もあるんだな」くらいで流してもらえれば。

ジュキヤのYouTubeアカウントがサブも含め全て停止に。

 

人気YouTuberのジュキヤさんですが、

今、サブアカウントも含めて

全てのアカウントがBANされている

みたいですね。

 

まぁ、過激な発言や下ネタが多いので、

それがYouTubeの規約に引っかかったと

いうことなんでしょう。

 

 

自分は以前、病気で仕事を

休んでいた時期に、

ジュキヤさんがサブアカウント

マリオカートをしていたのを

よく見ていました。

 

ジュキヤさんのトーク

ハッキリした物言いで

いろんなことを斬っていくから、

すごく痛快で面白いんですよね。

 

それで、自分はそれを見てすごく笑ったし、

元気をもらっていました。

 

 

思うんですけど、人が笑顔になれるものを

制限していくのって、

寂しいことだと思いませんか?

 

ジュキヤさんが動画を作り、

それを楽しみにしている人がいて、

別に誰に迷惑をかけるわけでもなく、

成立していることじゃないですか。

 

なんで垢BANなんてされないと

いけないのかなぁ、と思います。

 

 

 

自分は仕事中によく、

RCCラジオを聴いているんですけど、

司会の横山雄二さんって、

普通に考えてアウトな発言を

平気でするんですよ。笑

 

「ち〇ち〇」とか「お〇ぱい」なんて

毎日のように言ってて、

そういうワードが出ない日の方が

珍しいくらいです。

 

しかも、若い女性アナウンサーの

前でね。笑

 

また、「あの人は顔が面白い」

「ブサイクだよね」といった

ルッキズム的な発言も多いし、

まぁ他の放送局であれば

全て一発アウトでしょうね。

 

 

でも、それが全て、

「横山ってそういう奴だから

仕方ないよね」という、

その一点だけで許されているんです。笑

 

凄いことですよね。

 

不思議なことに、横山さんが

何を言おうともクレームが来ない。

 

それは結局、みんな横山さんに

楽しませてもらっていて、

横山さんのことが大好きだからです。

 

本当に愛のある人だし、

いろんなことにチャレンジして

楽しく生きてる人だから、

そういう人が自由に喋っているのを

聴くと、みんな元気になるんですよね。

 

それが、ラジオの力だったりします。

 

リスナーは全然、横山さんに不快感なんて

感じていない。

 

でも多分、これを横山さんのことを

知らない人が聴いたら、不快に思う場合も

あるんだろうなぁ、と。

 

 

ジュキヤさんにしても、

たぶんジュキヤさんのことが好きな

多くの人は「ジュキヤってそういう

奴だよね」と思って見ている訳だし、

下ネタや過激発言を楽しみにしている、

ということだと思う。

 

それを、ファンでもない第三者

決めたルールによって、

退場させられる。

 

YouTubeからジュキヤがいなくなることに

よって、楽しみが奪われる人たちが

たくさんいる。

 

それってすごく、寂しい事じゃないですか?